読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知財管理技能検定1級ブランド専門業務試験合格への道かな?

知財管理技能検定1級ブランド専門業務試験に向けて諸々のこと、その他書籍やニュースなどの知財、その他の法律等に関して、思いついたら書きます

第26回知財管技検定1級ブランド学科試験問題 自分学習用解説 20問目

第26回知的財産管理技能検定(4回目)1級ブランド専門業務学科試験の自分学習用解説 、今回は20問目です。

 

 

20問目は、商標の更新手続における収入印紙費用の減額改定についての会話文の空欄穴埋問題です。

 

2016年4月から、商標登録及びその更新に必要な収入印紙費用が減額改定されました。これは分割納付でも同じです。

その引き下げは、従来の費用からの「20」%減額です。

 

また、分割納付は、前期「5」年間分「5」年間の分割で、後期にその商標が不用なら、その後期分を支払わなければその登録は自動的に消滅されます。

 

以上から、選択肢ウの、「20」「5」の組み合わせが正解です。

 

まあ、実務をしている人ならば、知っていて当然の問題ですが、まさかこんなシンプルな形で出題してくるとは。

とはいえ、こういう問題は、出題者側からの有難いプレゼントとして、必ず正解をゲットしないといけませんね。