読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知財管理技能検定1級ブランド専門業務試験合格への道かな?

知財管理技能検定1級ブランド専門業務試験に向けて諸々のこと、その他書籍やニュースなどの知財、その他の法律等に関して、思いついたら書きます

第26回知財管技検定1級ブランド学科試験問題 自分学習用解説 3問目

第26回知的財産管理技能検定(4回目試験)1級ブランド専門業務学科試験の自分学習用解説 、今回は3問目です。

 

3問目は、「ブランド拡張」のメリットデメリットについての会話の問題で、その会話の中の二人の発言のうち乙の発言がもっとも「不適切」なものを選ぶ問題です。

 

 

まず選択肢アですが、これは不適切です。ブランド拡張をした場合、拡張した部分が失敗すると、その元の既存の部分も悪い影響を受けてしまい、むしろブランドのイメージを悪化させることにつながります。

次に選択肢イですが、これは適切です。選択肢の文のとおりです。

次に選択肢ウですが、これは適切です。選択肢の文のとおりです。

次に選択肢エですが、これは適切です。選択肢の文のとおりです。

以上から、選択肢アがもっとも「不適切」で正解と判断しました。公表された解答もアが正解となっています。