読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知財管理技能検定1級ブランド専門業務試験合格への道かな?

知財管理技能検定1級ブランド専門業務試験に向けて諸々のこと、その他書籍やニュースなどの知財、その他の法律等に関して、思いついたら書きます

知的財産管理技能検定1級ブランド専門業務直前対策セミナー 1日目

再開したばかりの知的財産管理技能検定1級ブランド学科試験サンプル問題自分学習用解説ですが、こちらをまた一旦ストップして、セミナーの話を2日間に渡り書きます。



今回、テクノアソシエーツが主催の、知的財産管理技能検定1級ブランド専門業務直前対策セミナーに参加しました。
その第1日目、「日本」の商標を中心とした、法や制度のレクチャーについて書きます。


今回は、昨年のセミナーと比べて、更に細かいところもレクチャーしてくださいました。おかげで、私の知識の漏れというか穴を埋めることができました。

具体的な細かいセミナー内容は申し訳ございませんが書くことはできません。
おおざっぱに書くと、やはりブランド専門分野のセミナーですから、商標法が中心のレクチャーとなりますが、その他、意匠法、不正競争防止法、そして関税法著作権法弁理士法など、関連する範囲でこれらの法制度の説明がありました。
過去問やサンプル問題で関係するものについては、あわせて一緒に説明してくれたのも、知識の穴を埋めるのにとても助かりました。
あと、時々ちらちら実務的な話をされていたのも、個人的には良かったです。

また、今回のセミナーで特徴的なのは、確認問題を用意してくれているところですね。セミナーの最後に、これで確認ができたのは、私にとってはとても良かったです。学科試験合格の先にある、実技面接試験を踏まえた確認問題も用意してくれていたのは嬉しいです。ただ、問題の数が物足りないといいますか(笑)。セミナー中で全て確認しなくていいので、自宅学習用に、もっともっと倍くらい、問題の数を多くして欲しかったです。


明日は、いわば海外編です。今回は、日本編と、海外編と2日間に分かれて行われているのが、時間的余裕があっていいです。去年は1日間だけでしたから、正直キツキツでした(笑)。